<細胞にいい食事とはなんだろうか?> 大野由美子

<細胞にいい食事とはなんだろうか?> 大野由美子

大野由美子
 東京生まれ。1993年、BuffaloDaughter結成。以後7枚のアルバムをリリースし、日本および世界各地のフェスティバルなどに出演。
 1993年より、日本を代表する現代電子音楽家、ヤン富田主催 Audio Science Laboratoryのメンバー。 2006年Sunshine Love Steel Orchestra(Steel drum band)結成。 2014年よりシンセサイザーカルテット、Hello, Wendy!のリーダーエレクトリックベース、MiniMoog, Steel Pan (triple Cello Pan), ヴォーカルやコーラスなどでBuffalo Daughter を始め、日本や海外のアーティストのサポートメンバー、 レコーディング、楽曲提供、プロデュースなどで活動中。様々なアーティストとの即興演奏や、Cornelius こと小山田圭吾との smallBIGs, エンジニア zAk との zakyumiko, キーボーディスト Morgan Fisher とのキーボーユニット Yumiko Morgan Oscillators? などでも活動。唯一のソロ作品は”Music for Dance Performance The Rainy Table” 2010

日本のアーティストのサポートは主に UA, Salyu x Salyu, Ego-Wrappin’
海外のアーティストのサポート、共演はAIR “Sex Born Poisn” ‒ recording 2000
Sean Lennon – Japan tour support (Summer Sonic 2007)
Moderndog (Thailand)‒ recording 2002 and live support in Tokyo 2003 Cibo Matto ‒recording 1999 , Japan tour support 2014, 2015
Yoko Ono- live support (Fuji Rock 2014)
Arto Lindsay ‒live support ( Tokyo show 2015)

HP : www.buffalodaughter.com

Please follow and like us: