<平和はここから、わたしから> 丹羽順子

<平和はここから、わたしから> 丹羽順子

丹羽順子 
 1973年神奈川県生まれ。慶応大学卒業後、NHK入社。3年間報道記者として勤務。退社後は日本映画学校で講師をしながらドキュメンタリストとして活動する。2003年イギリスのミドルセックス大学院に進学、持続可能な開発とリーダーシップコース修了。帰国後、フリーランスのサスティナビリティー活動家としてドキュメンタリー制作やイベントMC、各種講師など様々な分野に携わる。
 常にスピーディーでアクティブに活動してきたものの2006年に妊娠と出産という神秘を体感したことで、時間をかけて育むことの大切さや内なる宇宙を見つめる視点を与えられ、スピリチャリティーに目覚める。
 出産後は都心から鎌倉へ生活の拠点を移し、オーガニック(本物志向)なライフスタイルを開始。小さな畑を営み、娘と一緒に海と山をかけずり回る毎日。
 同時に、古着の交換会xChange、鎌倉を持続可能にするNPOかまわ、フジロックフェスティバルのアバロンステージなどに関わり「循環」をコンセプトに新しい社会のデザイン作りに励む。2010年4月~2012年3月までは、FM 81.3 J-WAVEで毎週日曜日放送のLOHAS SUNDAYのナビゲーターを担当。
 2012年3月11日以降は、西日本や被災地、海外にベースを広げ、タイを経て、中米の平和な国、コスタリカにて「原点回帰」をテーマに、田畑を耕し、木々を植え、日々の生活からグローバルな活動まで全ての営みに100%のエネルギーを注ぎながら奔走中。
HP : www.imakoko.org

Please follow and like us: