<私たち日本人は生活の中に自然のサークルを取り入れて、その中から心地よさを大切にしていると、感じます> カヒミ カリィ

<私たち日本人は生活の中に自然のサークルを取り入れて、その中から心地よさを大切にしていると、感じます> カヒミ カリィ

kahimikarieカヒミ カリィ 〈Kahimi Karie〉

ミュージシャン、フォトグラファー、文筆家。91年のデビュー以降、国内外問わず数々の作品を発表、仏・パ リでの居住経験を生かし、字幕監修や 執筆活動も手掛ける。現在はMYLOHAS.net、nina’s、Veggyで写真とコラムの連載担当。自身初となるエッセイ本『小鳥がうたう、私もうたう。静かな空に響くから』(主婦と生活社)を出版。15年には、初めて翻訳を手がけたフランスの絵本『おやすみなさい』(著:ヴィルジニー・アラジディ/カロリーヌ・ペリシエ)(アノニマ・スタジオ刊) が発売。今年サラヴァレーベル50周年コンピレーションアルバムに歌唱参加。現在 NY在住。 www.kahimi-karie.com

Please follow and like us: